私たちの地元「佐世保」は、自然に囲まれていながら適度に栄えていて、とても生活しやすい地方都市だと思っています。しかし、日本全国で少子高齢化が進み、例外になく佐世保市も人口が減っていく予想がされていることはみなさんもご存知のことです。
 
 
また、近年は地域に入ってくる人より出ていく人が多い「”転出超過”都市」の上位に入り続けています。私は、少子高齢化と転出超過によって、佐世保の街の元気がどんどん減少していくのでは、と危惧しています。
 
 
人が出ていくのは、「街と仕事に魅力がない」からだという悲しい声も聞こえてきますが、私はそうは思いません。街と仕事の「魅力が伝わっていない」だけです。嫌なところがあればいいところもあるはず。それを見ようとしてこなかった、発信してこなかったことが今の佐世保の人が減っていくことに繋がっていっているのかな、と感じています。
 
 
私たちは、地域の人と企業・サービスを『情報』でつなげていくことで、人が地域内で行動する、消費する、企業と出会うきっかけとなると信じて「させぼ通信」をはじめました。地域内で人やお金が巡っていくことと、地域の外からも観光・移住によって人とお金が入る流れを作ることが私たちが掲げるミッションであり、望む元気な佐世保の未来の姿です。
 
 
私たちは、WEBメディア運営を通して得た情報発信のノウハウ、今まで培ってきた人に伝えるスキルを最大限活用し、事業者様が抱える様々な課題を解決します。そして、解決策を提案するだけでなく実行まで支援することで事業者様とその地域と共に成長できる企業体を目指しています。
 
 
FRIMEが関わることで、今日より明日、今年より来年、現在よりも「より良い」未来、にすることが私たちの使命とし、人・企業・地域を「より良く」していきます。

 
 

株式会社FRIME 代表取締役